京都府京都市中京区三条通油小路東入塩屋町49 JSPビル3階

最寄駅
  • 京都地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」6番出口から徒歩5
  • 京都地下鉄東西線「二条城前駅」2番出口から徒歩7
  • 阪急京都線「烏丸駅」22番出口から徒歩12

075-254-8626

075-254-8627

小児科

小児科一般外来について

小児科画像

発熱・のどの痛み・嘔吐・下痢などよくある感染症の症状はもちろん、気管支喘息・アトピー性皮膚炎などの慢性疾患や、さらには頭痛・発疹・おねしょ・便秘などの日常生活での様々な気になることまで、「こどもの総合医」として小児科専門医である院長が診療させていただきます。
特に慢性疾患や日常生活での気になることについては、一回の受診で解決することはあまりありませんが、経過をみさせてもらうことが治療や解決に向けて非常に重要です。「こんなことくらいで相談しても…」と思わずに気軽に相談していただきたいと思います。
特に小さなお子さんは、しんどいことを自分の言葉で表現することが難しい場合があり、最初は軽い風邪に見えていても急に症状が悪化することもあります。そのため、保護者の方から見て普段と様子が違うと感じられた場合は、たとえ些細なことであってもできるだけ早く受診して相談していただきたいです。
また、頭痛や腹痛などの身体的な症状が目立っている場合でも、その背景にこころの問題が潜んでいる可能性があります。当クリニック院長は小児科専門医であると同時に児童青年精神医学会認定医(児童精神科医)でもあり、身体的症状に精神的な素因があると判断された場合は児童精神科専門外来での診察も可能です。

いつもと違う症状がありませんか?

  • 何となく元気がない
  • いつもより食欲がない
  • ぐずってなかなか泣き止まない
  • 夜に何度も起きてくる(寝ない)
  • 急に嘔吐した
  • ボーっとしている
  • 息苦しそう
  • 変な咳が出る
  • 耳を気にして触る
  • ノドを気にして触る
  • 便がいつもと違う
  • 尿がいつもと違う

受診時の注意点

診療は原則として予約の順番通りに行いますが、スタッフが緊急性が高いと判断した場合は診療順番が前後することもあります。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

電話する アクセス
このページの上へ