京都府京都市中京区三条通油小路東入塩屋町49 JSPビル3階

最寄駅
  • 京都地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」6番出口から徒歩5
  • 京都地下鉄東西線「二条城前駅」2番出口から徒歩7
  • 阪急京都線「烏丸駅」22番出口から徒歩12

075-254-8626

075-254-8627

ショートケアプログラム

児童精神科デイケア(ショート・ケア)

当クリニックのショートケアプログラムについて

当クリニックかかりつけのお子さんや保護者の方を対象としたプログラムです。
プログラム内容はダンスセラピーを始めとして多岐にわたり、各プログラム提供者と院長で検討を重ねて準備させていただいて、参加された方の生活の質を向上させるプログラムの提供を目指しています。
プログラムの頻度や期間については、各プログラムにより違いはありますが、概ね週1回3か月程度を1クールとして行うことが多いです。

プログラムを通して

  • 日常生活のリズムを整える
  • 新しいことに興味が持てる
  • 家族の負担の軽減となる
  • 発達特性、治療、育児、療育などについて正しい知識を身に着ける
  • 集団の中で社会活動や学校生活への復帰の練習をする
といったことを目指していきます。

最初は「家にいて何もしないよりはマシ」といった気持ちでも大丈夫ですので、少しでも参加してみたいと感じた場合はお気軽にご相談ください。

  • 対象者
  • 当クリニックかかりつけのお子さん、保護者の方で院長が利用の必要性を認めた方に限らさせていただきます。ご希望のプログラムがある場合は診察時にあらかじめご相談ください。
    ※プログラムにより内容や性質が異なるため、プログラム毎に必要性を判断します。
  • 費用
  • 各種健康保険が適用されます。
    自立支援医療制度も対象(原則1割負担)ですので診察時にご相談ください。

ショートケアプログラムの流れ

ショートケアプログラムをご案内します。
下記曜日で開催しております。

月火木金
午前3時間 午後3時間 の1日2コマ
午前3時間 の1日1コマ
(時間の詳細は各プログラムのスケジュールを参照ください)

実施例

  • 0~15分
  • 概要説明
  • 15分~165分
  • プログラム実施
  • 165分~180分
  • 振り返り、次回の連絡

※詳細は各プログラムのスケジュールを参照ください

プログラム表

プログラムについてのお知らせ

2023.12.04 クリニックブログを更新しました【2023年12月のプログラムスケジュールについて】

2023.11.15 クリニックブログを更新しました【12月16日に明治の管理栄養士さんに来ていただいて「離乳食教室」を開催させていただきます】

2023.07.29 クリニックブログを更新しました【2023年8月から10月にかけて「ペアレント・トレーニング~めばえ~」を実施します】

2023.06.24 クリニックブログを更新しました【2023年7月から新しいショートケア・プログラム「あかり」がはじまります】

2023.05.13 クリニックブログを更新しました【6月10日に明治の管理栄養士さんに来ていただいて「離乳食教室」を開催させていただきます】

2023.03.18 クリニックブログを更新しました【「育児の事などでお悩みの保護者の方へのオンライン相談室〜いこい〜」を開室します】

2022.11.11 クリニックブログを更新しました【2023年1月から3月にかけて「ペアレント・トレーニング~めばえ~」を実施します】

2022.07.06 クリニックブログを更新しました【7月から9月にかけて「ペアレント・トレーニング~めばえ~」を実施します】

2022.05.02 クリニックブログを更新しました【明治の管理栄養士さんに来ていただいて「離乳室教室」を開催させていただくことになりました】

2022.04.30 クリニックブログを更新しました【5月からショートケア・プログラム「ドラマセラピー」がリニューアルして「わくわく」に変更となります】

2022.04.26 クリニックブログを更新しました【5月からショートケア・プログラム「こかげ」の実施枠が追加されます】

2022.03.14 クリニックブログを更新しました【ダンスセラピーwith Stretch YOGAのお知らせ】

2022.03.09 クリニックブログを更新しました【ダンスセラピー春休み短期集中特別企画のお知らせ】

2022.02.14 クリニックブログを更新しました【3月からショートケア・プログラム「ダンスセラピー」の実施枠が追加されます】

2022.02.09 クリニックブログを更新しました【3月から新しいショートケア・プログラム「こかげ」がはじまります】

2022.01.26 クリニックブログを更新しました【保護者の方へ向けたプログラム実施時に同時開催するショートケア・プログラム~はぐ~について】

2022.01.19 クリニックブログを更新しました【2月からショートケア・プログラム「ダンスセラピー」の実施枠が追加されます】

2021.12.27 クリニックブログを更新しました【1月から新しいショートケアプログラムが追加されます ~第三弾はドラマセラピーです~】

2021.09.25 クリニックブログを更新しました【10月から新しいショートケアプログラムが追加されます ~第二弾はひだまりです~】

2021.08.29 クリニックブログを更新しました【9月からショートケアプログラムがはじまります ~第一弾はダンスセラピー(DMT)です~】

2021.07.19 8月にお子さんと保護者さんに向けた企画を開催します

8月23日、28日、31日の3日間、併設してるスタジオ(クリニックのあるビルの4階になります)のスペースを利用して
お子さんと保護者の方に向けた企画を開催します。

①声・体・楽器を使って色々な表現を楽しもう~絵本の世界を体験ツアー~
日時:8月23日(月) 14:00~16:00      
場所:HKC Rental Studio A Studio
担当:心理士さん
対象者:未就学のお子さんと保護者さん、ごきょうだいの参加もOKです
持ち物:動きやすい服装、タオル、水分

②親子ヨガ~動物になりきろう!~
日時:8月28日(土) 10:00~12:00 
場所:HKC Rental Studio A Studio
担当:心理士さん、ヨガの先生
対象者:3歳~5歳のお子さんとお母さん(お父さんもOKです)
持ち物:動きやすい服装、ヨガマット(またはバスタオル)、タオル、水分

③ベビーマッサージ
日時:8月31日(火) 14:00~16:00
場所:HKC Rental Studio A Studio
担当:看護師さん
対象者:生後2か月~6か月の赤ちゃんとお母さん(お父さんもOKです)
持ち物:母子手帳(ご持参いただいたら体重身長を測定して成長曲線に記入、簡単な授乳指導も行います)
    バスタオル、おむつ等いつもの赤ちゃんのお出かけセット、赤ちゃんのミルクやお茶


いずれも当院のスタッフが担当させていただきます。
当院のかかりつけでない方でもご自由に参加していただけます。

お母さん同士や、スタッフとの交流の時間も設けさせていただきたいと思います。

お申込み、お問い合わせはお電話にてお願いいたします。
(診察ではないのでWEB予約には対応しておらず、申し訳ありません)

費用は、保険代・備品代として100円のみご負担をお願いします。

  • ダンスセラピー(DMT)について
  • ペアレント・トレーニング
  • 離乳食について

ショートケアプログラムの目指す効果

  • 日常生活のリズムを整える
  • 朝が起きにくかったり学校に行きにくい場合、生活リズムも乱れてしまい悪循環になってしまうことが多いです。そのため、生活リズムの調整は治療上重要な要素となります。決まった時間に決まった活動をすることによって生活リズムの安定を目指します。
  • 新しいことに興味が持てる
  • こころやからだが疲れている時に能動的に新しいことに挑戦することは非常に困難で、無理をするとより症状が悪化してしまうことも多いです。プログラムに参加することによって、生活リズムを構築すると同時に普段の生活の中では触れる機会が少ないものに触れることができます。新しいものに興味を持つことは症状改善の重要な要素となります。
  • 家族の負担の軽減となる
  • お子さんの特性上日常生活に困り感がある場合、常に接する保護者の負担は非常に大きく、家族だけで無理に支えようとしてしまうと結果的に双方にストレスがかかってしまい本人の症状だけでなく家族関係が悪化してしまうこともあります。定期的にプログラムへ参加することで家族と距離をおける時間が確保でき、家族全体が余裕を持つことができます。
  • 発達特性、治療、育児、療育などについての正しい知識を身に着ける
  • プログラムの中には、発達特性や育児に関する正しい知識や適切な対応について理解を深めるものもあります。お子さんにとっては自身の状態を把握することにより過ごしやすさにつながり、保護者の方はお子さんへの対応がより適切になることによって日々の生活の質の向上を目指します。
  • 集団の中で社会活動や学校生活への復帰の練習をする
  • 朝が起きれなかったり、学校へ行けなかったりする期間が長くなっている場合、学校や社会から切り離された生活となり人と関わることがより難しくなり悪循環に陥ることが少なくありません。プログラムの参加者同士で似た課題を持つ仲間と交流することによって孤独感を軽減するとともに、対人コミュニケーションの訓練にもなります。

その他

  • 動きやすい服装、うち履きをご持参下さい。
  • プログラムによって持ち物が変わる場合があります。各プログラムの詳細を参考の上来院ください。
  • 保護者の方の同意をいただけた場合に限り治療効果のデータ集計をお願いさせていただく場合がございます。プログラムの改善と発展のため何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

ショートケアプログラムを随時募集しております

ショートケアプログラム募集・見学受付画像1

ショートケプログラムの方向性について理解・共感していただいて当クリニック通院中のお子さんや保護者の方々へプログラムを提供したい、と思われる方(団体)がおられましたら下記までお問い合わせください。
是非当クリニック院長と面談いただいてプログラム内容を検討させていただきたいと思います。

※まずはご見学をしていただいて、その際にご相談いただいても構いません。

見学をご希望の際は

  • 氏名
  • 年齢
  • 所属(学生さんの場合は学部や学年)
  • ご自身の活動内容
  • 提供予定のプログラム概要(可能であればPDF・PPなどでデータ添付お願いします)
  • 面談希望の時間帯や曜日

をご記載の上、下記よりお願いします。

お問い合わせ

見学も随時受付しております

ショートケアプログラム募集・見学受付画像2

小児科専門医・児童青年精神医学会認定医・精神保健指定医である院長が小児科、児童精神科、保護者のこころの診療を専門的に行い、それに加えてダンスムーブメントセラピーを始めとしたショートケアプログラムを実施しています。

学生時代、若手時代からこういった診療に興味があると言う声は多数聞くのですが他のクリニックや病院で導入しているところは少なく、実際に診療している現場で見学できる機会がないというのが現状だと思います。

そこで、これから児童に携わる仕事をしていきたい、今後もっと児童に携わる仕事の幅を広げたい、ダンスセラピーなどに興味があるが医療の現場には触れたことがないが、といった方を対象として随時見学の受け入れをしております。

進路に悩んでいる高校生の方、進学して将来に向けて勉強中の大学生の方、臨床の現場に出て研鑽中の方、などご希望があればどなたでも見学していただいて、少しでもこれからのプラスにしていただきたいと思っております。
医師、コメディカルに限らず、児童に関わる・関わりたいと考えておられる方であればどなたでもお問い合わせ下さい。

見学をご希望の方はクリニックのインスタグラムアカウントにダイレクトメッセージでお問い合わせください。
日程の調整など行わせていただきます。

お問い合わせの際は

  • 氏名
  • 年齢
  • 所属(学生さんの場合は学部や学年)
  • ご自身の活動内容
  • 見学希望内容
  • 見学希望の時間帯や曜日

をご記載の上、下記よりお願いします。

お問い合わせ
電話する アクセス
このページの上へ

予防接種の予約枠は感染症のお子さんと来院の時間を分けるために平日の午後に設定していますがご予約がお取りしにくい状況が続いておりご迷惑をおかけしております。
そこで、平日午前の小児科一般外来枠の中に予防接種枠を臨時で設定させていただいています。
小児科一般外来の枠内であるため感染症のお子さんが来院される時間帯であることをご理解の上でご予約していただきますようお願い申し上げます。
※予防接種の待合は別室を準備して対応させていただいています


閉じる

×