5月からショートケア・プログラム「こかげ」の実施枠が追加されます

はせがわこどもクリニック内のショートケア室で

実施しているショートケア・プログラム「こかげ」の実施枠が

5月から追加されることになりました。

今回のブログでは

ショートケア・プログラム「こかげ」の実施枠の追加について

紹介させていただきたいと思います。


ショートケア・プログラム「こかげ」は

小・中学生のお子さんの自宅学習のサポートをさせていただきます。

お子さんの学習スタイルや理解のレベル、つまずきが見られやすいところなどをふまえ、

お子さんに合わせた環境を整えていくお手伝いもさせていただきます。

学校や塾・ご自宅以外での居場所のひとつとして

是非ご活用していただきたいと思います。

※場の提供であり、学習自体を保証するものではありません

はせがわこどもクリニックに所属する

学習支援及び教育相談の経験のある心理士が中心に

担当させていただきます。

日程についてですが、

現在は奇数週の火曜日の午後に実施していますが

参加の希望が多いため

5月からは毎週火曜日の午後に実施させていただくことになりました。

(詳細日程はWEBサイト上のカレンダーをご確認ください)

※途中入退室も可能ですが、その際は事前にご連絡をお願いします。

参加はお子さんのみとなり、

保護者の方に付き添いはしていただけませんのでご了承ください。

1回のプログラムにおける定員は9名とさせていただきます。

※参加するお子さんへ

・宿題など取り組みたいものをなんでも持ってきてください。作文や絵、工作などもOKです。

・学習は好きな方法を選んで自由に行うことができます。ひとりでも、スタッフと一緒に取り組んでも大丈夫です。

・わからないことや困ったことがあった時は、いつでもスタッフがお手伝いします。

・休憩したり、好きなことをしたりしながら自分のペースで学習することができます。

※保護者の方へ

・宿題や自宅学習など、お子さんが希望されたものをご自由にお持ちください。

・学習のサポートは学習支援経験のあるスタッフが中心となって学習のサポートをさせていただきます。

・当プログラムは学力の向上を目的としたものではございません。また、あくまで場の提供が主体であり、宿題が終わるなど学習自体を保証するものではございません。学習塾とは異なりますので、ご了承の上ご利用ください。

・18時より前に退室される場合は、その旨をスタッフまでご連絡ください。お迎えの時間はお子さんにもあらかじめお伝えください。

なお、ショートケア・プログラムは各種健康保険が適応されますが、

制度上の制限がいくつかございます。

ご理解いただけますようによろしくお願いいたします。

  • 参加には診察のうえ主治医の指示が必要です。
  • かかりつけの患者さんでもあらかじめ主治医の指示が無いと参加ができません。
  • 予約は電話予約のみで、WEB予約には対応しておりませんのでご注意ください。
  • 対象ははせがわこどもクリニックのかかりつけのお子さんに限らさせていただきます。
  • 参加を検討される方は診察時にご相談ください。

その他詳細や注意点につきましては

WEBサイトよりご確認ください。


はせがわこどもクリニックの存在が、

少しでもかかりつけの患者さんにとって良いものになるように

今後も頑張っていきたいと思いますので

よろしくお願いいたします。

今回は、

ショートケア・プログラム「こかげ」の実施枠の追加について

書かせていただきました。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。


ご予約はWEBより可能となっています。

ショートケア・プログラムはお電話でのご予約となります)

Instagramもやっていますので良ければチェックしてください。

また、同ビル4階にはレンタルスタジオ(HKC Rental Studio)も併設しています。

クリニックでのイベントも企画していきますのでこちらもチェックお願いします。

※はせがわこどもクリニックのリンク集

※HKC Rental Studio(HKCレンタルスタジオ)のリンク集