2月からショートケア・プログラム「ひだまり」の開室枠が追加されます

現在、はせがわこどもクリニック内のショートケア室では

毎週金曜日の15時~18時に

ショートケア・プログラム「ひだまり」を開室しておりますが

2月より、対象年齢を広げて開室枠を増やさせていただくこととなりました。

今回のブログでは

ショートケア・プログラム「ひだまり」の

開室枠の追加につきまして紹介をさせていただきたいと思います。

開始当初より参加されているお子さんや保護者の方々からは

非常に好評をいただいており、本当にありがとうざいます。


一方で、年齢的・時間的な事情のため

参加を希望されているにもかかわらず

ご利用いただけないことも多く

ご迷惑をおかけしておりました。

そういった状況を少しでも改善させていただくために、

2月からは、対象年齢を広げて開室枠を増やさせていただくこととなりました。


ひきつづき集団に入ることの難しさを抱えたお子さんを対象とさせていただきますが、

対象年齢については、枠によって違いますのででご注意ください。


また、担当スタッフは

はせがわこどもクリニックに所属する

心理スタッフ・看護スタッフを中心とさせていただいており

参加されるお子さんの安全を確保させていただくとともに

安心して過ごせるサポートをさせていただきます。


日程についてですが、2月より

①毎週金曜日 9:30~12:30(0歳~未就学)

②毎週金曜日 15:00~18:00(3歳~小学校低学年)

を基本的な開室日とさせていただきます。

予定の詳細につきましてはWEBサイト上にあるカレンダーをご確認ください。


今まで同様に、基本的にはお子さんのみの参加となりますが

お母さんと離れることがどうしても難しい場合などは

保護者の方も参加という形で検討させていただくことは可能ですので

診察時に主治医までご相談ください。

(保護者の方が参加される場合は保護者の方自身の受診が必要となります)

1回のプログラムにおける定員は、

4~5名程度とさせていただいております。

※1日に参加できるプログラムはおひとり様1つまでとなっております 

(同じ日に午前と午後の両方に参加することはできません)

「ひだまり」では

いろんなおもちゃを用意してお子さんをお待ちしています。

お子さん一人だけでも、

スタッフと一緒に遊んでも、

他のお友達と遊んでも、

楽しい時間を過ごせるようにさせていただいております。

それぞれの時間で、

それぞれのペースで、

ゆっくりと自由な時間を過ごしていただきたいと思います。

「ひだまり」が

・安心して過ごせる場所の選択肢が増える

・幼稚園や保育園では作りにくい少人数の空間で、少しずつ集団に慣れていく

・お子さん自身のペースや方法で安心できる環境を見つけていく

・特に話さなくても、その集団の中で安心して過ごせるという経験をする

・「ひだまり」での過ごし方を他の場所での過ごし方の参考にしていく

といったことのお手伝いが少しでもできれば幸いです。

なお、ショートケア・プログラムは各種健康保険が適応されますが、

制度上の制限がいくつかございます。

ご理解いただけますようによろしくお願いいたします。

  • 参加には診察のうえ主治医の指示が必要です。
  • かかりつけの患者さんでもあらかじめ主治医の指示が無いと参加ができません。
  • 予約は電話予約のみで、WEB予約には対応しておりませんのでご注意ください。
  • 対象ははせがわこどもクリニックのかかりつけのお子さんに限らさせていただきます。
  • 参加を検討される方は診察時にご相談ください。

はせがわこどもクリニックの存在が、

診療以外の部分でも

少しでもかかりつけの患者さんにとって良いものになるように

今後も頑張っていきたいと思いますので

よろしくお願いいたします。

今回は、2月から開室枠を追加させていただく

ショートケア・プログラム「ひだまり」について書かせていただきました。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ご予約はWEBより可能となっています。

(ショートケア・プログラムはお電話でのご予約となります)

Instagramもやっていますので良ければチェックしてください。

また、同ビル4階にはレンタルスタジオ(HKC Rental Studio)も併設しています。

クリニックでのイベントも企画していきますのでこちらもチェックお願いします。

※はせがわこどもクリニックのリンク集

※HKC Rental Studio(HKCレンタルスタジオ)のリンク集